Lyrics
Track list
Add video

Nankyoku (南極) (Ayabie self-cover) Lyrics
BY  Aoi (Ayabie)
ALBUM  Monochrome feat. Ryohei (Megamasso)


Edit
Kanji
Added by: Zenki

気づけば、あたしの体と心の温度差は小さくなり続けました。
それは、シゼに収束していく。

ひんやり、季節はあなたとあたしの深溝をえぐりえぐり続けました。
それは、シゼに収束していく。

「静かにね」笑顔で君は、いつものように。
あたしが、ねえずっと泣いてるから、耐えるのでしょう?

「キミを、ずっと、抱きしめているよ」服の下には、似顔絵が。
本当はね、知っていた、キミのその笑顔
怖いから、奥歯を、食いしばる。

ヘンレケは獰猛なうなりをあげ、座席の貴方はきっと涙をこらえる必要は無い
なぜなら、もうあたしには高すぎて見えなくなってしまうのだから...

「静かにね」笑顔で君は、いつものように。
あたしが、ねえ ずっと泣いてるから、耐えるのでしょう?
「キミは、ずっと覚えていてよ」頭 ふれる 小さな手に
本当はね、知っていた、胸が詰まるほどの。
貴方は強い人でした...

貴方は大声を上げて、機体を震わせていますか?
貴方は、押し付けられた目標に達することが出来ましたか?

「あたしはもう なにも いうことが できない」
赤い花は、枯れるまで、
頭から外しません。

Credits: j-lyric.net


Edit Kanji Lyric Report
No romaji lyrics found.

Wanna add it?

No translated lyrics found.

Wanna add it?


Follow Aoi (Ayabie) Share Tweet


JpopAsia   © 2022             Privacy             Terms            
By continuing to browse our site you agree to our use of cookies, Updated Privacy Policy 2.01 and Terms of Service